もっともっと夢の果てまで 強く思う気持ち抱きしめて
怖がらないで自分を信じて
「伝えなきゃ思っていないのと同じ」
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
なんか
酔っ払って
HDDの一番古い映像を見たら
消せずにいたKAT-TUNの映像が流れて
何とも言えない気持ちになってる今で
久々にここに来てみたり

本当に色々あるグループというか
デビュー前にはもうピークと言える位の人気があったわけで
一人、また一人と
二度とこんな思いをしたくないと思ったし
あちら側もそう思ってると思ってたのに
どうしてこうなるのだろうと
離れた私にはもう何も言える権利は無いのだけど
どうしてもこういう結末しかなかったのかと思わずにはいられない

聖がいなくなってからは
ライブもCDもテレビ番組もぜんぶ見るのも辛くて見れなかったし
FCも気付いたら退会になっていたし
でも今INKTのふぁんをしてるかと言われたら
ワンマンあったら行こうかなという位
私はKAT-TUNの聖が好きだったのか
田中聖という人が好きだったのか
未だにわからないなーって思う

あの人の人間性に嘘はないと思いたいけど
結果
やっぱり
全人的に信じてた一番の核を裏切られたから
そこは大きかったな

昔に比べたら
今のが絶対的に距離感は近くて
頑張れば触れられる距離なのかもしれない
けど
前のわたしなら絶対に頑張ったであろうところに行けないあたり
何かがやっぱり違うのかな

でも昔の映像見ても前ほど病まなくなったし
この時は本当にこの人がこのグループが大好きで
全部全部楽しかったなって
思い出せる

10代の頃は
何をしてるときも彼らが中心で
学祭も修学旅行も卒業アルバムも
でもやっぱり後悔はしてないんだよな
好きで良かったって
今は思える

少し成長したー!
って自分で思いつつ

だから
また
ワンマンがあったら
一番後ろの隅っこで見に行こうかなって思う

KAT-TUNのライブも
もしチケットがあれば
天井の隅っこでも
見に行けたらなって思う


うん


そう思える
JUGEMテーマ:日記・一般
22:27 日常的な事 comments(0)
スポンサーサイト
22:27 - -
comment

message :